商品開発と展開事例

海外への展開

世界中で魚をメインとした和食が人気です。

海外に日本食レストランが登場し始めたのは1980年代。次第に増え続けた出店は2000年以降、さらに急速に増えてきました。
メインの食材は、なんと言っても「魚」。それも一頃のように寿司のような生食だけではなく、むしろ焼魚や煮魚をメインとした懐石風や松花堂弁当風の料理が好まれるようになってきたようです。

  1. HOME
  2. 商品開発と展開事例
  3. 海外への展開